DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm f2.8-3.5

フォーサーズ用の LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. を少し前に手に入れました。

ところで、私の持っているフォーサーズ機は、マイクロフォーサーズのDMC-G1。
そうなんです…G1ではAFに対応してないレンズです(^^;

まぁでも、DMC-G1用のレンズは今までCONTAX G 用の Sonnar 90mm と Planar 45mm を改造してマニュアルで使ってたわけでして、それでもフォーカスは苦になってなかったのでいっかなーと思って購入しました。K20Dとレンズ数本を手放して、ヤフオクや中古でなら十分手が出せるだろうという気の大きさもあったんですけどね(爆)

PENTAX K20Dについては、撮る写真がどうも以前に所有していたPENTAX K100Dsuperの時ほどの感動にならなくて、特にお気に入りのFA77mm Limitedで「良く写るけどそっけない」という感じに嫌気がさしていました。感覚的な事なんですが、もう実際の写りとかボディ性能とかは置いといて、撮る気になれないのは仕方がないか…というわけです。

まぁそんな感じで。
毎度のことですがDDで試し撮りです。

Dp09a30b
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーは記憶色1を使用)


Dp09a30e
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーはモノクロを使用)

このレンズを使ってドール撮るとかいう人は興味はあってもあまり居ないでしょうから参考でもなれば…(爆)
どちらもなるべく原寸に近づけたいのもあってトリミングしてあります。服が適当だったり着せる前だったりと、ここより下を見せるのはどうかなというのもあります(^^;

Dp09a30z
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーはフィルム調V1を使用)


一応、外の写真も一枚。

個人的には非常に満足のいくズームレンズでした。なにより久々にワクワクしながら撮る気にさせてくれるレンズです。ちなみに私はズームを使うのが下手なのか、14mm側か50mm側…それも慣れた50mm側でしかほとんど撮らないのですが…レンズ交換の手間を考えるとそれでも十分以上です。


このレンズの満足部分は恐らく買われた方みなさん書いてる気がしますので…DMC-G1で使っていて気がついたところをいくつか。

・ フォーカスリングはモーター駆動タイプ? ですので、慣れるまで感覚の違いに戸惑いました。慣れると僅かな修正を行うときに、EVFファインダーのMFアシスト機能とセットでかなり都合がよかったりもします。

・MFアシスト機能がフォーカスリングを触ったときに自動で機能するようにセットしているのですが、けっこう拡大しないままズルズルとフォーカスが進んでいったりします(^^; 必要な時にボタン操作で機能させた方が良いかもしれません。

・逆光性能はそれほど良くはないと思います。ここには出してないのですが、角度に気をつけないとけっこうゴーストが発生する場合があります(^^; VARIO-ELMAR 14-50mmとの逆光性能の比較検証記事をどこかで見かけたのですが…失念してしまいました。逆光性能に期待されて購入される方は十分調べてからの方がいいと思います。

一ヶ月ほど遊んでみて、気がついたのはこんな感じです。

そうそう、お気に入りの FA77mm Limitedはちゃんと残しているので、PENTAXのボディは様子をみて別のを買うつもりです。K-xの出来が良さそうなのでいきなり気になったりもしてますが(^^;

| | コメント (0)

聖天使ジブリール・ゼロ(アルター版)/菜々子 猫耳スク水Ver(コトブキヤ版) FA77mm f1.8 Limited 撮り直し

…もういいだろうと言われてもやります。
さらに誰からも言われてないので問題はありません…たとえ呆れられてるとしても(爆)

…そんなわけでジブリール・ゼロのフィギュア三回目です(^^;

(各画像クリックで拡大)
Dp08c02a_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

Dp08c02b_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

Dp08c02d_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

…現像時に多少補正はしているのですが、それは他のレンズも一緒…ISO感度をDA35mmの時より上げている(ISO200~400)のですがFA77mmの方が立体的に描写するように感じます。DA35mmでもう一回撮り直してみましたが思うようにはいきませんでした(^^;

Dp08c02f_da35
(K20D + PENTAX-DA35mm f2.8 macro Limited)

こちらはDA35mmでFA77mmと同じタイミングで撮り直したもの。
手にとりたくなるような感じがいつか出せるようになりたい…元の質感が(特に水着部分で)高いので(^^;

とか書いていたら1時のメンテにひっかかり、今あわてて投稿です(爆)

| | コメント (0)

(再掲) 魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール・ゼロ (アルター版) PENTAX-A50mm f1.2 撮り直し

…アップして5分で消えた気もしますが再掲です(爆)

(各画像クリックで拡大)
Dp08c01a

再び…ジブリール・ゼロのフィギュアです。
先日はPENTAX-DA35mm f2.8 macro Limitedで撮ったのですが、いまいち何かピンとしたものがこなかった(ピントはあってるのですが固い感じがした)ので、PENTAX-A50mm f1.2で撮り直してみました。そのうちFA77mm Limitedでも撮り直してみよう。
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

どちらが階調豊かなのか並べてみてもいまいち判ってないので自分の目の方を疑った方がいいのですが…やっぱりこのレンズの方が好みです(^^;

Dp08c01b
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

Dp08c01eb
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

きっと前回の記事も含めて見た人は思うでしょう。
「おんなじような絵ばっかりやん」と…。

だって好きですから!!

…ファインダーから見てるとこの角度でどうしても撮ってしまうのです(^^;

再掲で載せたDA35mmでの写真の一枚もそうなのですが、天使の輪や体を支える棒が消せるかと思って試しにPhotoShopで消してみたら意外と簡単でした。あまり複雑なバックだと無理が出るでしょうが。こういうことを覚えると歯止めが効かない気もするのでちょっとマズいかもと思いつつ、こちらの写真も消しています(^^;

| | コメント (0)

(再掲) ToHeart2 AnotherDays 菜々子 -ネコ耳スクール水着Ver.- 完成品フィギュア(コトブキヤ版)

ちうわけで昨日書いて先ほど消えてしまった記事の再掲第二弾です…こちらはもう文章も残ってないので写真だけで。
なんか色々とんでもない事を書いていた気もしますが決して意識的に消したのではありません(笑)

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30i
(全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

Dp08b30j

Dp08b30n

…しかし、まったくもってケシカランほど素晴らしい造形です…これで顔がもう少し立体的に作られていたらどの角度からでも可愛いと思うのですが(^^;

| | コメント (0)

(再掲) 魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール・ゼロ (アルター版) PENTAX-DA35mm f2.8 macro Limited にて撮影

今日の分が二重投稿になってしまい削除したら昨日の分までなぜか消えた…最近ココログが変だ…画像はポップアップ指定できなくなるし(T_T)
そんなわけで昨日の再掲ですみません。

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30f
(撮影は全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

ジブリール・ゼロも買って良かったと思える一品。特に見上げる視線が可愛すぎます。今月はこれと両儀式の二体に絞ったのですが、どちらも出来がよくて非常に満足です(^^;
ただ、水着部分の塗装についてはライン部分に墨入れに微妙に難ありなので、墨入れの入っていないスケ水着verが当選するといいなぁと…光の加減で自然にラインは出るし、ラインが密集する部分で塗装のはみ出しが出るぐらいならいっそ塗らないで欲しい(^^;

Dp08c01f
(天使の輪と体を支える棒はPhotoShopで消してみました…けっこう簡単に消せてビックリ(^^; )

Dp08b30e

背景も白、水着も白、肌は薄く髪も淡い青…と薄い色尽くしでえらい色の調整に苦労しました。撮る角度ごとにホワイトバランスがバラバラなのはもう…(^^;
こういう時はちゃんとした撮影スペースを作りたいなぁと思います。毎回それだけは呪文のように言ってますが。
ライトはとにかく口元から顎にかけてマフラーの影が出ないようにと…口元まで影が入るとなんとなく顎が奥まっているように見えて気になったものですから。
いやしかし、今回は貰い物の菜々子スク水verといい、コミティアの帰りに買った苺といい貧乳祭り状態で非常に嬉しい限りです。式の胸も縮まないだろうか…無理ですね。着物を着ても隠せない胸って。

Dp08b30h

| | コメント (0)

空の境界 両儀式 完成品フィギュア (グッドスマイルカンパニー版)

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30d
(撮影は全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

両儀式は出来がどうなるのかけっこう心配だったのですが、届いた完成品を見て個人的には大満足でした。特に気になっていた帯締めがちゃんと締まってる感じになっていたのが大きかった。
大きさのわりに存在感があり、いろんな角度から撮っても破綻が無いし、絵を描く上でけっこう参考になりそうで本当に買って良かったです。

Dp08b30b

Dp08b30c

なんだかこの週末はフィギュアの発売ラッシュだったらしく、一気に3箱もやってきました。まさに大きなつづらから小さなつづらまでと…って一個は買った覚えが…友人からギフトで贈られてきてる…しかもデカくて購入を悩んでいたスク水菜々子…後で頑張って撮ってみます…というか一回撮ってみたのですがまったく…これだからオトナはまったく…撮りたい拘り部分と写すべき角度が…顔を洗って出直してきます(爆)

| | コメント (0)

森野苺(ガチャポンフィギュア)

随分以前に出ていたガチャポンフィギュアなんですが、イベントの帰りに秋葉でたまたま見かけて購入してしまいました。欲しかった当時に手に入らなくて、専門店だとけっこうな値段になっていた気がするのですが…ガチャポン一回分の値段で買えるあたり時の流れは残酷です(^^;

本当なら購入したApo-Lanthar 90mm f3.5の試用も兼ねて…といきたかったのですが、付けてみたら絞りの値が全然違う数値を表示。実際の絞り連動も無茶苦茶で、絞り環で設定すると動作しないというオマケつき…もうどうにもならなくて返品と相成りました。最近、レンズに縁が無さ過ぎます。

そんなわけで手持ちレンズでどれがフィギュア撮影に向いてるかなぁと思いつつ撮り比べてみたり。
Da08b19aa50mm_f2.8
PENTAX-A 50mm f1.2(f2.8 / SS1/180)

Da08b19cda35mm_f2.8
PENTAX-DA35mm f2.8 macro limited(f2.8/ SS1/125)

Da08b19dfa77mm_f4
PENTAX-FA77mm f1.8 limited(f4 / SS1/60)

A50mmとDA35mmはf4に絞ったつもりだったのですがf2.8で撮っていました(^^;
デスクスタンドをライト代わりにフィギュアの近くから使ってみたら、蛍光灯の波長のせいかシャッタースピードを早く設定すると撮影結果がどえらくまだらな色合いに…いろいろ調整しつつ撮ってみたのですが、ホワイトバランスの狂いと写真の色合いが場所によって違うのはカメラやレンズでなく私のせいです…いいかげんちゃんとライト買ってこよう…(爆)
この三枚の中ではDA35mmだけがまったく修正なしの切り出し縮小です。他は多少カラーバランスを調整しています。撮っていてもDA35mmが一番明快に写るのですが、個人的にはA50mm≧FA77mm>DA35mmぐらいの順番で好みです。元々が全長5~6cmほどのフィギュアなので、写りにゆるさというか優しさがあるぐらいでちょうどいいと思いました(^^;

ところで、こういう胸が薄くてセーター越しに微妙にラインが出るかどうかぐらいの柔らかい感じのあるフィギュアって、めったに出ない気もするのですが…下手に露出があるよりよほど好みなのでもっと出してくれませんかねぇ…需要低すぎますかねぇ…顔の雰囲気と体型のアンバランスさも合わさってこのフィギュアとかはとにかく好きなんですが。ニッチすぎますかね。

続きを読む "森野苺(ガチャポンフィギュア)"

| | コメント (2)

一騎当千 呂蒙子明 (グリフォン版 コールドキャスト完成品)

だんだんタガが外れてきた来ますが(^^;
グリフォン版の一騎当千 呂蒙子明 コールドキャスト完成品です。手錠は別のPVC完成品からかっぱいできました。
塗装の質感はかなり好みなのですが、目の処理がイマイチな気がします。
なので敢えて目は控えめに写す方向で。

Da08a01b
(K20D + FA77mm f1.8 Limited)

…発売当時の俺、良く買ったなぁ…これはまだ色気で済むと思うのですが、背中側から撮るともう単純にダメすぎです。さすがに掲載するのは控えます。エロいだけならまだ載せるんですが。

Da08a01f

こちらはグッスマ版のルーシー・マリア・ミソラを下半身を別のフィギュアと交換して撮ってみたものです。
…と書いてる時点で妙に恥ずかしくなってきましたよ?(爆)
胴がちゃんとハマっていないので妙に胴長なのはご愛嬌(^^;

| | コメント (0)

初音ミク(グッドスマイルカンパニー版)

なんだかもうあちこちのレビューを見ている間に、実物が届く前にお腹いっぱいになったのですが(^^; 初音ミクが届いたので撮ってみました。
思ったよりメタリック塗装のアレが無くて、けっこうアタリだったかもしれません。

Da08929b
K20D + FA77mm f1.8 Limited (ホワイトバランス・色温度指定+色調補正)

ストライカーユニットはありませんがこの仕様で飾っておきます(爆)
メタリック塗装にしてリボンが無かったらもっとかっこよかったのにと思うのは邪道でしょうか(^^;
リボンはお好みで消しました。

Da08929a

今回は天井裏に大きなデスク用クリップスタンドを仕舞っていたのを思い出して、引っ張りだして照明代わりにしましたので光量は足りたのですが、オートホワイトバランスでは撮るたびに色が変わってしまい苦労しました。途中で色温度と細かい色調をマニュアルで調整していったので毎回色が違います。
あと、色とは関係がないのですが最近はフィギュアは600万画素指定 + ファインシャープネス+4で撮影しています。何度もリトライするのと、撮影後1400万画素の等倍で見ることがまず無い、さらに編集や閲覧がに楽になる、という判断です。RAWで撮影できないので後で画質の変更が出来ないのが難義ですが、まぁ家で撮ってるフィギュアぐらいならいつでも撮れるだろう、ということで(^^;

それよりは70~100mmぐらいの画角でもう少し寄れるレンズが欲しい。FA77mm f1.8 Limitedは写りは大好きなんですが最短撮影距離0.7mだと「あとちょっと」だけが寄れません。0.5mぐらいまで行ければ問題ないんですが…以前言っていたアポランですが、180mmではなく90mmを本気で考え中です。

| | コメント (0)

Chu×Chuアイドる チューア・チュラム (アルター版)

アルター版のチューア・チュラムは久々に箱を開けてからも気持ちが冷めなかったフィギュアです。

Da08927a

どの角度から飾るか迷うほど見栄えが良く動感もある造形。
それだけに同じ写真を何枚も載せるとせっかくの動感が失われる気がして一枚しか載せられませんでした。
レビューならとても綺麗で大きな画像を載せておられるサイトがいくつもありますし(^^;

| | コメント (0)