DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm f2.8-3.5

フォーサーズ用の LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. を少し前に手に入れました。

ところで、私の持っているフォーサーズ機は、マイクロフォーサーズのDMC-G1。
そうなんです…G1ではAFに対応してないレンズです(^^;

まぁでも、DMC-G1用のレンズは今までCONTAX G 用の Sonnar 90mm と Planar 45mm を改造してマニュアルで使ってたわけでして、それでもフォーカスは苦になってなかったのでいっかなーと思って購入しました。K20Dとレンズ数本を手放して、ヤフオクや中古でなら十分手が出せるだろうという気の大きさもあったんですけどね(爆)

PENTAX K20Dについては、撮る写真がどうも以前に所有していたPENTAX K100Dsuperの時ほどの感動にならなくて、特にお気に入りのFA77mm Limitedで「良く写るけどそっけない」という感じに嫌気がさしていました。感覚的な事なんですが、もう実際の写りとかボディ性能とかは置いといて、撮る気になれないのは仕方がないか…というわけです。

まぁそんな感じで。
毎度のことですがDDで試し撮りです。

Dp09a30b
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーは記憶色1を使用)


Dp09a30e
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーはモノクロを使用)

このレンズを使ってドール撮るとかいう人は興味はあってもあまり居ないでしょうから参考でもなれば…(爆)
どちらもなるべく原寸に近づけたいのもあってトリミングしてあります。服が適当だったり着せる前だったりと、ここより下を見せるのはどうかなというのもあります(^^;

Dp09a30z
(DMC-G1 + VARIO-ELMARIT 14-50mm RAW現像/SILKYPIX3.0SE カラーはフィルム調V1を使用)


一応、外の写真も一枚。

個人的には非常に満足のいくズームレンズでした。なにより久々にワクワクしながら撮る気にさせてくれるレンズです。ちなみに私はズームを使うのが下手なのか、14mm側か50mm側…それも慣れた50mm側でしかほとんど撮らないのですが…レンズ交換の手間を考えるとそれでも十分以上です。


このレンズの満足部分は恐らく買われた方みなさん書いてる気がしますので…DMC-G1で使っていて気がついたところをいくつか。

・ フォーカスリングはモーター駆動タイプ? ですので、慣れるまで感覚の違いに戸惑いました。慣れると僅かな修正を行うときに、EVFファインダーのMFアシスト機能とセットでかなり都合がよかったりもします。

・MFアシスト機能がフォーカスリングを触ったときに自動で機能するようにセットしているのですが、けっこう拡大しないままズルズルとフォーカスが進んでいったりします(^^; 必要な時にボタン操作で機能させた方が良いかもしれません。

・逆光性能はそれほど良くはないと思います。ここには出してないのですが、角度に気をつけないとけっこうゴーストが発生する場合があります(^^; VARIO-ELMAR 14-50mmとの逆光性能の比較検証記事をどこかで見かけたのですが…失念してしまいました。逆光性能に期待されて購入される方は十分調べてからの方がいいと思います。

一ヶ月ほど遊んでみて、気がついたのはこんな感じです。

そうそう、お気に入りの FA77mm Limitedはちゃんと残しているので、PENTAXのボディは様子をみて別のを買うつもりです。K-xの出来が良さそうなのでいきなり気になったりもしてますが(^^;

| | コメント (0)

聖天使ジブリール・ゼロ(アルター版)/菜々子 猫耳スク水Ver(コトブキヤ版) FA77mm f1.8 Limited 撮り直し

…もういいだろうと言われてもやります。
さらに誰からも言われてないので問題はありません…たとえ呆れられてるとしても(爆)

…そんなわけでジブリール・ゼロのフィギュア三回目です(^^;

(各画像クリックで拡大)
Dp08c02a_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

Dp08c02b_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

Dp08c02d_fa77
(K20D + PENTAX-FA77mm f1.8 Limited)

…現像時に多少補正はしているのですが、それは他のレンズも一緒…ISO感度をDA35mmの時より上げている(ISO200~400)のですがFA77mmの方が立体的に描写するように感じます。DA35mmでもう一回撮り直してみましたが思うようにはいきませんでした(^^;

Dp08c02f_da35
(K20D + PENTAX-DA35mm f2.8 macro Limited)

こちらはDA35mmでFA77mmと同じタイミングで撮り直したもの。
手にとりたくなるような感じがいつか出せるようになりたい…元の質感が(特に水着部分で)高いので(^^;

とか書いていたら1時のメンテにひっかかり、今あわてて投稿です(爆)

| | コメント (0)

(再掲) 魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール・ゼロ (アルター版) PENTAX-A50mm f1.2 撮り直し

…アップして5分で消えた気もしますが再掲です(爆)

(各画像クリックで拡大)
Dp08c01a

再び…ジブリール・ゼロのフィギュアです。
先日はPENTAX-DA35mm f2.8 macro Limitedで撮ったのですが、いまいち何かピンとしたものがこなかった(ピントはあってるのですが固い感じがした)ので、PENTAX-A50mm f1.2で撮り直してみました。そのうちFA77mm Limitedでも撮り直してみよう。
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

どちらが階調豊かなのか並べてみてもいまいち判ってないので自分の目の方を疑った方がいいのですが…やっぱりこのレンズの方が好みです(^^;

Dp08c01b
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

Dp08c01eb
(K20D + PENTAX-A 50mm f1.2)

きっと前回の記事も含めて見た人は思うでしょう。
「おんなじような絵ばっかりやん」と…。

だって好きですから!!

…ファインダーから見てるとこの角度でどうしても撮ってしまうのです(^^;

再掲で載せたDA35mmでの写真の一枚もそうなのですが、天使の輪や体を支える棒が消せるかと思って試しにPhotoShopで消してみたら意外と簡単でした。あまり複雑なバックだと無理が出るでしょうが。こういうことを覚えると歯止めが効かない気もするのでちょっとマズいかもと思いつつ、こちらの写真も消しています(^^;

| | コメント (0)

(再掲) ToHeart2 AnotherDays 菜々子 -ネコ耳スクール水着Ver.- 完成品フィギュア(コトブキヤ版)

ちうわけで昨日書いて先ほど消えてしまった記事の再掲第二弾です…こちらはもう文章も残ってないので写真だけで。
なんか色々とんでもない事を書いていた気もしますが決して意識的に消したのではありません(笑)

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30i
(全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

Dp08b30j

Dp08b30n

…しかし、まったくもってケシカランほど素晴らしい造形です…これで顔がもう少し立体的に作られていたらどの角度からでも可愛いと思うのですが(^^;

| | コメント (0)

(再掲) 魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール・ゼロ (アルター版) PENTAX-DA35mm f2.8 macro Limited にて撮影

今日の分が二重投稿になってしまい削除したら昨日の分までなぜか消えた…最近ココログが変だ…画像はポップアップ指定できなくなるし(T_T)
そんなわけで昨日の再掲ですみません。

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30f
(撮影は全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

ジブリール・ゼロも買って良かったと思える一品。特に見上げる視線が可愛すぎます。今月はこれと両儀式の二体に絞ったのですが、どちらも出来がよくて非常に満足です(^^;
ただ、水着部分の塗装についてはライン部分に墨入れに微妙に難ありなので、墨入れの入っていないスケ水着verが当選するといいなぁと…光の加減で自然にラインは出るし、ラインが密集する部分で塗装のはみ出しが出るぐらいならいっそ塗らないで欲しい(^^;

Dp08c01f
(天使の輪と体を支える棒はPhotoShopで消してみました…けっこう簡単に消せてビックリ(^^; )

Dp08b30e

背景も白、水着も白、肌は薄く髪も淡い青…と薄い色尽くしでえらい色の調整に苦労しました。撮る角度ごとにホワイトバランスがバラバラなのはもう…(^^;
こういう時はちゃんとした撮影スペースを作りたいなぁと思います。毎回それだけは呪文のように言ってますが。
ライトはとにかく口元から顎にかけてマフラーの影が出ないようにと…口元まで影が入るとなんとなく顎が奥まっているように見えて気になったものですから。
いやしかし、今回は貰い物の菜々子スク水verといい、コミティアの帰りに買った苺といい貧乳祭り状態で非常に嬉しい限りです。式の胸も縮まないだろうか…無理ですね。着物を着ても隠せない胸って。

Dp08b30h

| | コメント (0)

空の境界 両儀式 完成品フィギュア (グッドスマイルカンパニー版)

(各画像クリックで拡大)
Dp08b30d
(撮影は全てK20D + DA35mm f2.8 macro Limited)

両儀式は出来がどうなるのかけっこう心配だったのですが、届いた完成品を見て個人的には大満足でした。特に気になっていた帯締めがちゃんと締まってる感じになっていたのが大きかった。
大きさのわりに存在感があり、いろんな角度から撮っても破綻が無いし、絵を描く上でけっこう参考になりそうで本当に買って良かったです。

Dp08b30b

Dp08b30c

なんだかこの週末はフィギュアの発売ラッシュだったらしく、一気に3箱もやってきました。まさに大きなつづらから小さなつづらまでと…って一個は買った覚えが…友人からギフトで贈られてきてる…しかもデカくて購入を悩んでいたスク水菜々子…後で頑張って撮ってみます…というか一回撮ってみたのですがまったく…これだからオトナはまったく…撮りたい拘り部分と写すべき角度が…顔を洗って出直してきます(爆)

| | コメント (0)

散策(K20D + PENTAX-A50mm f1.2)

週末に軽く散策に行ってきました。
さすがに秋分の日を過ぎると日中でも日差しが少しは和らいできますね(^^;
太陽が低くなるので木々に影が出来やすくなって撮るのが楽しいです。

Da08924a

Da08924e

Da08924b

Da08924c

どうにも光を透かして草木を見るのが好きで仕方がありません(^^;
ついつい逆光側からばかり撮ってしまいます。

話は変わりますが、フォトキナ2008ではいろいろと新しい製品やプレゼンが行われているようです。
私の興味はペンタックス K-m とオリンパスのマイクロフォーサーズの試作モックアップ機、それにシグマのDP2
K-mは単三電池で使えるし、かなり小さくて軽そうなのですが、使いやすくてK20Dを使わなくなると本末転倒な気がするのが…(^^; もしK100Dsuperのままだったら間違いなく買っていたんですけどね。小さいのは大好きですし。
オリンパスのモックアップはかなり興味をそそられます。早く動く機体が出てきてほしいものです。
シグマのDP2はやっと好みの焦点距離に近づいてきた感じです。欲を言えば35mm換算で55~75mmでもいいんですが…(^^;
などとニュースを見ては「撮らぬタヌキの皮算用」を楽しんでいます(^^;
買う買わないは別にしていろんな製品が出るのは面白い(笑)

| | コメント (2)

焦点距離180mm固定で散策(TAMRON AF70-300mm f4-5.6)

カメラの話ですが、週末にTAMRON AF70-300 f4-5.6を使って、レンズの焦点距離180mm固定で散策してきました。このレンズはマクロスイッチがあり、スイッチを入れると180-300mmまでしかズーム出来なくなるので、ワイド端側が180mmと扱う上では分かりやすいのです。なんで180mmなのかというと…APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close が気になるわけですが、180mmなんて単焦点のレンズを使うかなぁと。判らないなら試してみようかと、そんなわけです。

Da08908a2

Da08908c2

Da08908d2

…冬のあいだ野鳥を追いかけていたせいか、なんとなくDA35mm f2.8 macro Limitedより撮りやすい。
あと、このレンズでもキッチリ撮れれば180mm付近だとそう不満は無い感じです。
まぁでもこのレンズでも実質70-200mmまでしか個人的に使いたくない感じなので、それならAPO-LANTHAR 180mm F4の方が小型で圧迫感が無くていいなぁと思ってしまう。うむ、買うための言い訳がだんだん固まってきました(笑)

それはそれとして写真そのものの技量も少しは…(^^;

| | コメント (6)

PENTAX DA35mm f2.8 Macro Limited 風景試し撮り

週末が晴れたので軽く外へ持ち出して風景を撮ってきました。
無限遠で絞り開放でもピントがあえば強烈に解像している気がします。

Da0901f
絞りf2.8 SS1/3200秒 画質MIYABI シャープネス補正無し ISO100 (50%に縮小後左下切り出し)

Da0901e
絞りf2.8 SS1/60秒 画質MIYABI シャープネス補正無し ISO100 (50%に縮小後中央部切り出し)

Da0901b
絞りf2.8 SS1/640秒 画質MIYABI ISO100 シャープネス補正無し

切り出し画像が多いのはちょっとでも縮小率を下げたいのもあるのですが、広角になれてなくてつい切りだしたくなってしまうからです。
ところで外で撮影をして気がついたのですがこのレンズ、手動でフォーカスリングを最後まで回して無限遠に合わせて撮影するとどこにもピントが合いません。AFで無限遠(雲や10m以上離れた木々など)に合わせると、どれも最後までフォーカスリングが回らずに少し手前でピントが合掌しています。ただでさえタイトなのに無限遠がフォーカスリングを回した最後に無いと、もはや手で合わせるのは私にはお手上げです(^^;

| | コメント (2)

PENTAX DA35mm f2.8 Macro Limited 届きました

…結局これに落ち着きました。
いや、落ち着くかどうかは分かりませんが、とりあえず(^^;

DAリミテッドレンズは初めてですよ。いや、キットレンズ以外で初のデジタル専用レンズです。
標準となるレンズは欲しかったのでいろいろと考えていたのですが、最後の決め手は
Da08830a
…これです。
FA77mm f1.8 Limited とほとんどウリ二つのデザインなんです。
前玉の大きさが全然違いますが。(後玉も全然違いましたが(^^; )

…まぁこういう選び方もあるということで(^^; (レンズはPENTAX-A50mm f1.2で写しました)
ビックリしたのは銅鏡に刻まれた撮影距離の数値です。
クリーム色の数値がメートルでの撮影距離を表しているのですが、
FA77mmの方は無限遠の次が6m、そこから3・2・1.5・1.2・1・0.9・0.8・0.7mと刻まれています。
DA35mmの方は無限遠の次が0.5m、そこから0.3・0.2・0.17・0.15・0.145・0.139mと刻まれています。
…DA35mmを使ってMFで2~3mの撮影距離の被写体にピントを合わそうとしたらすごいシビアでした(^^;
このレンズをマクロでなく標準のレンズとして考えていて、さらに何かの理由でMFで撮ろうと思う方にはあまりオススメ出来ない気がします。

さて、レンズが手に入ったら恒例のDD音夢さんで。
Da08830b
K20D + DA35mm f2.8 Limited
絞りf5.6 SS1/50秒 ISO200 フラッシュ有り ナチュラル仕上げ シャープネス補正無し オートWB 撮影距離約40cm
顔部分を切りだして1/2にリサイズ。他は補正無し。
ピントの合ったところはガチガチに描写するのではと心配していたのですが、ピントはアイシャドウでちゃんと合っているのに想像したより優しい描写な気がします。
写りも好みで安心して常用できそうです。

Da08830c
K20D + DA35mm f2.8 Limited
絞りf2.8 SS0.3秒 ISO200 フラッシュ無し MIYABI仕上げ ファインシャープネス+1 三脚使用
WBは他のレンズでいろいろムチャな設定をしたままの状態の時に撮ってしまったので、PhotoShopで補正しています。

今まで望遠に近いレンズで撮っていたので、つい寄ってしまいます。
マクロレンズとして買ったつもりは無いのですが、寄れるのはありがたいですね(^^;

ところで、このレンズで三脚を使って色々とチェックをしていて最初は前ピン傾向かと思ったのですが、AF微調整で調整してもうまくいきません。そもそも調整しない方がキッチリとピントが合う場合も多いのです(ブログに出した写真は二枚とも調整していません)
どうもうちのK20Dの方がファインダー内の合掌マークが表示されるポイントと、実際の測距ポイントで合掌マークの表示位置を超えてズレている気がします。ただ、メガネをかけているせいで接眼部にきっちり顔をつけられていませんので、そのせいでズレているようにも感じるのですが。
FA31mmの時のように無限遠が出ないということはなさそうなので、とりあえずは外にも持ち出して様子見です。

| | コメント (2)